RFボーテキャビスパの効果を検証してみました。(効果写真付き)

キャビテーションとラシオ派、そしてEMSもついた家庭用機器が出たと聞いてさっそく購入してみました。

RFボーテキャビスパの効果レビュー RFボーテキャビスパ効果レビュー

キャビテーションもラジオ派も エステで行うと数十万かかってしまいますよね。
なのに 3万前後で買えてしまう事に動揺が隠せません。

当サイトを見ていただいている方はお気づきかと思いますが、エステレビューで現に数万お金を払っているので、
こんな商品が出てしまったら いままでのはなんだったの、、、、。っと思ってしまいます。

でもやっぱり家庭用はちゃんと家庭用なんだな。っと思うことがありました。
エステにはエステの良い部分
デメリットもあったのでしっかりとお伝え出来ればな。と思います。

さっそくですが、30分太ももの付け根、お尻にRFボディキャビスパをあててみました。

RFボーテキャビスパの効果写真

左は当ててません。右のみに当てました。

二重尻が少し消えているのが分かりますでしょうか、1週間続けたとかでは無く買ってすぐに試して
これだけ目に見える効果が出たのには正直驚きました。
ただ、一時的な効果であるので、続けないと持続はしないと思います。

これなら、エステで全身キャビテーションなんかやったら30万は軽く超えてしまいます。

なのにこんな手軽で3万前後で、効果もあって、しかも防水で!いいことづくめな気がしますが、

こちらの商品は 充電に時間がかかるんですよね。
それがデメリットの1つです。

防水なので、コンセントに繋ぎながら行うことはできません。
お風呂場など水場で体を濡らしながら行うので 危ないですもんね。

だからあちらこちらに運べる利点もありますが、充電であれだけの威力と効果があるのですから当然消耗も早いです。

3時間くらい充電して、使用できる時間は大体40分くらい。

説明書には30分と書いてありましたが、出力をマックスで使用しないかぎりはけっこう持ちました。

でもあまりにも長すぎる充電時間と使用出来る時間との差があり残念に思いました。

そして、充電中は青い光がピーコピーコ点滅するのですが、
その光がけっこう喧しく、点滅の光も強いため大変目障りです。笑

というのも、使用するのは大体お風呂場。
夜におこなう事が多く、充電する時間は昼間よりも夜間の場合が多いのです。

部屋の電気を消して寝ようと思っても、ピーコピーコ激しい点滅に部屋中が照らされて
とてもじゃないけど寝れません。

ワンルームで暮らしている方は特に大変です。
布を被せてみたり、箱で覆ってみても 光が強いせいか透けて見えます。

部屋が2つある方は別の部屋で充電することをおすすめします。

せめてランプの光がホワイトやイエローだったら良いんですが、あのブルーライトはなんとも不気味でしかたがありません。

RFボーテキャビスパの効果レポート

そして、もう1つデメリットがあります。

それは疲れる。

エステではエステティシャンが行ってくれるため大変気持ちよいのですが

家庭用だと自身で行わなくてはいけません。
そうするとけっこうこの商品重いので、腕が疲れるんですよね。

ラジオ派は肩ほぐしにも良いと聞いたので、肩にも当てていますが余計疲れたような気がします。

使用時間が短いと先ほどいいましたが、短くて調度良いのかもしれません。
何時間も使えるほど軽いものではなかったので、そう思いました。

ただ、効果はピカイチですよ。
いままで使ったどんなダイエット器具よりも信頼しています。

セルライトって自分ではどうしよも無いので、こういったセルライトやぜい肉に特化した商品は大変ありがたいです。
RFボーテキャビスパの効果レビュー

キャビテーションの使用感は何も感じないので、「本当に機能あるの?」と思いますが

ちゃんと機能しています。
メーカーのヤーマンホームページ(ヤーマンダイレクト
)にも動画があるのでそちらを確認した方が分かりやすいと思いますが
水を数的たらすと 沸騰してかのようにパチバチッと水がはねているのが分かります。

ラジオ派もマックスで使用すると 内側からじんわり暖かく
お風呂を出た後でもぽかぽかが続くので、大変気持ちが良いです。

皮膚の表面が暖かくなるというよりは、内側 芯の部分が暖かくなるので不快な温かさではありませんでした。

EMSはレベル1でもちょっと痛いくらいに感じます。

デメリットもあったけれど、なんやかんや2週間くらい毎日続けています。
お腹周りもだいぶスリムになったので個人的には満足です♪

気になる方はチェックしてみてください。

商品詳細>>RFボディキャビスパ

ヤーマンのサイト>>


Pocket